人気ブログランキング |

芸術は爆発だ!

こんにちは、ユリタロウです(今日の主役をリスペクト)。
ついに行って参りました、岡本太郎記念館に!
入院中、TOKYO ART MAPという本を熟読し、ここに早く行きたいなと思っていたのですよ。
こういうのって前々から予定を決めず、思い立ったら吉日的な感じで行くのがいいですね。自分にサプライズ!みたいなノリで。意味不明ですか?

さて表参道のechikaで軽く食事を済ませ、早速地図をぐるぐる回転させながら(地図の読めない人の典型)たどり着きました。
c0182125_210689.jpg
ワックワクです。

お庭がこんなんだもの。
c0182125_2102192.jpg


入口もこんなんだもの。
c0182125_2103495.jpg


入場料は600円也。彼のアトリエには圧倒されました。
c0182125_2105842.jpg
未だにこのアトリエには彼のパワーやエスプリが感じられました。今でも当然ここで作品が生まれ続けているといった、生のエネルギーに溢れていました。


ピアノもあるのですよ。彼はピアノも大変うまかったとか。
c0182125_2111123.jpg


今はエキスポジション「岡本太郎の眼」というのを開催しています。彼は写真を撮るのも好きだったよう。彼が撮った写真が展示されています。
c0182125_2113066.jpg

愛用のカメラ
c0182125_2114694.jpg


ここには私の大好きな太陽の塔がいます。大阪にいる太陽の塔には3年前の夏に会いに行きました。思っていたよりも巨大で、電車からチラリ、チラリと見える太陽の塔に胸を弾ませたものです。足元にたどり着いた時には、その大きさと親しみから笑みがこぼれました。
c0182125_212740.jpg


今日はこの子にお触りアリとのことでまずはご一緒にセルフポートレートを1枚。
c0182125_2122477.jpg

あまりにバランスがよさそうなので、お相撲で勝負することにしました。
c0182125_2123789.jpg
なかなか手ごわいです。

お庭に出ると、たくさんのオブジェがまるで私たちに遊ばれることを待ちわびているように並んでいます。言葉なく、かつおしゃべりなオブジェたち。仕方がないから遊んでやりました。
c0182125_2125679.jpg
この子を大変気に入りました。「午後の日」という子です。話を聞いてやってるところ。

c0182125_2131049.jpg
打楽器出身のプライドにかけて、いい音を鳴らしてみせます。

サイン帳にはもちろん記入。
c0182125_2132553.jpg


ま、こんな感じで楽しく遊べる美術館です。おしゃれなオープンカフェもあります。もともと彼のアトリエだったところですから大きくありません。ですから所要時間も少なめで、ぽっと散歩がてらに行くのが良い感じ。私のようにここを目的にすると「まだまだ余力アリ」という状態になります。ですが、カフェだけなら(お庭も自由)入館料は要りませんから、これからの季節にオススメですよ!
by komaiyuriko | 2010-03-15 23:39 | 文化・芸術