<   2017年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

コンサート「映像と音楽」の打ち合わせと称して、まずは三菱一号館美術館「オルセーのナビ派展」へ、映像担当の牧菜さんと行きました。
d0246243_01541879.jpg
なぜ「ナビ派」展へ行ったのかって?それは大好き&大尊敬の鶴園先生と待ち合わせをしていたからです!なんと今日は先生を独占して、有難く興味深い解説を聞きながら美術館を巡るという、夢のような時間を過ごさせて頂くのです!!

鶴園先生には、今までにも美術展や映画に何度かご一緒させて頂いております。その都度、これは大学の講義か?!というほどの知識をくださいます。これだけの知識を得たんだからヤバイな、これは高額だなと汗をかくと、先生のご好意なのです。こんなことってある?私もそんなかっこいいことが大人になったらしてみたいっ!(もうおばちゃんだよ、は言わないでね。)

今回、“かわいい”がキーワードのナビ派展。欲しい絵がたくさんありました(笑)。途中、カタログ部屋で休憩している時、私の気にいる絵や画家、そしてそれに関連する音楽や作曲家について、ぺーらぺらテンションマックスでお話ししていると、先生にうっかり私の心の闇を見つけられてしまいました(笑)。素直な私♡ 「駒井さんとコンサートする時は、それを踏まえて選曲しなきゃ(笑)。」というお言葉を頂戴しました!ありがとうごさいますっ!

こちらの美術館はミュージアムショップが充実しています。私は絵画を見ながら、ミュージアムグッズを開発するなら、どの絵を何にしようかと、いつも頼まれてもいないのに、真剣に考えながら見ています。絵に集中しろっ。私に言わせればどこの美術館も全然ダメ。上から目線で勝手にジャッジ(笑)。でも、ここの美術館には心踊る商品がたくさんあります。おかげですっかり散財してしまいました…。関連商品として売っていた本を手に取ると、鶴園先生が書いてる本だったー!という喜びの発見もあり、楽しい美術館滞在でした。

その後、ミュージアムカフェで本当に打ち合わせ。
d0246243_01541874.jpg
昔の銀行そのままだそうな。窓口がレトロで素敵かわいい。

d0246243_01541986.jpg
ウィーンのカフェにいるような気分。銀のお盆にお水のコップ、その上にスプーンが乗っていたら間違いなくウィーン。

d0246243_01541962.jpg
先生にご馳走になったカフェクレームを自慢げに持ち上げる。

d0246243_01542009.jpg
いい気になってつい遠くを見てしまう。海外旅行にきた浮かれた人みたい。

どっぷり素敵な1日でした♡
先生、ありがとうございました!!

[PR]
by komaiyuriko | 2017-03-14 01:48

米沢、伝国の杜ホールでは、今までにもオペラ「あまんじゃくとうりこひめ」、そしてオペラコント「お料理・ボンジュール!」などで、米沢の高校生や街の劇団の方々とご一緒させて頂いてきましたが、今回ついにクルト・パイユとして公演することになりましたー!やたー!
d0246243_22015453.jpg
まーちゃん、顔、間違ってるよ。

山形と言えば我らがまーちゃん生誕の地。大量の雪に毎度のことながら驚く私たちは、まーちゃんの雪道歩き方講座(初級:積もっている道編、中級:ビシャビシャ道編、上級:アイスバーン編)、つららに気をつけなくてはならない屋根の見分け方講座、スノーダンプの使い方講座などが無料で受講できます。有難いことです。

クルト・パイユは先月、「泥棒とオールドミス」を終えたところ。どうしてこの演目にしなかったのでしょうか。前日と当日の2日しか稽古がないというのに、別の演目をすることに。とは言ってもクルト・パイユオリジナルコントのレパートリーで、もしかしたら1番上演回数が多いかもしれない「カフェ・クルト・パイユ」でした。

米沢用に新しい部分がガッツリ入っているのに稽古がなくて心配だ、心配だと騒ぐ私をよそに、意外にスムーズに全体を通せてしまったクルト・パイユ。
さーちゃんが一言、「できたね。」
まーちゃんも一言、「さすがクルト・パイユ。」
でたっ。
これがいけないの、気が合ってパッとできちゃうから!
私たち、いつもこうして自分たちのチームワークを過信してるから本番5分前に本当に大丈夫かなって怖い思いするのよね。稽古に稽古を重ねて、安心して舞台に臨みたいと、いつもそう思っているのに、なぜかこうなる私たち。いつか本当に恐ろしい目に遭わないように、この戒めだけは持ち続けていたいと思います。

初日の稽古の模様を。
d0246243_22015597.jpg
米沢のスター、古川さんがムッシュー役。

d0246243_22015561.jpg
しみ…。いやっ。

d0246243_22015646.jpg
こら、田中〜。

d0246243_22015674.jpg
セ・シ・ボン

d0246243_22015743.jpg
米沢東高校の合唱班の歌声は必聴です。素晴らしいハーモニーです。

もちろん米沢の夜はみーとぴあへ。
d0246243_22015849.jpg
この米沢牛のタタキ納豆、美味です。まーちゃんのイチオシ。

d0246243_22015839.jpg
そして今回はしゃぶしゃぶで頂きます。米沢牛にはしゃぶしゃぶがいいかも♡今までで1番美味しかったです。ちなみに前回はすき焼き。とろけるように美味しいのに、ブリンブリンしています!もー、コイツったらー!この、この、このー♡

美味しいものはちびちび食べる、勿体無がりの私と、美味しいものをどんどん食べるさーちゃんとの、お皿コントラストが眩しかったです。

「泥棒とオールドミス」も忘れないうちにどこかで公演しておきたいところ。どこかのホールさん、公演依頼お待ちしております(笑)!

[PR]
by komaiyuriko | 2017-03-09 21:51

エウレカ、リス園に行く

町田の市庁舎でなるちゃんがコンサートをすると言うので、エウレカが賑やかしに行って来ました。
d0246243_17185399.jpg
しかし今回の本当の目的は…みんなでリス園に行くこと!
私はリス園がメインと勘違いしてしまい、ドレスや靴をリュックに詰めて、両手を空けていました。そしてスニーカーに小汚いジーパン、そしてリスに登られても引っかからないようなツルツルしたジャンパー。市役所の方も、「あー、リス園仕様の出で立ちだったんですね!」と失笑。普段通りだけどね…。

町田在住のなるちゃんも行ったことがないと言うそこは、駅からバスで15分くらいのところにありました。しかしながら、かなり山の中と言った印象。そしてドーン。
d0246243_17185302.jpg
リス園の看板です!

園内は、正直に申し上げると凄まじい動物の匂い(笑)。コンサートで頂いたスコーンをリス園で食べようね♡なんて言っていた自分たちがちゃんちゃらおかしいです。無理だから!

それでもリスちゃんたちの愛らしさには心を奪われ続ける皆さん。みんな上手にリスと戯れています。
d0246243_17185496.jpg

d0246243_17185460.jpg


私はと言えば、ヘタレのユリが顔を出してしまい、ビビりまくり。餌をあげたいんだかあげたくないんだか分からない様子。
d0246243_17185558.jpg
ちょんちょんと来たリスに餌を投げつける始末。リスの心の声「どっちだよ(怒)!」が舌打ちと共に聞こえてくるよう。

それでも最後は仲良くなれました。
d0246243_17185648.jpg
初めてお友達が出来た子のような、ハニカミを見せています(笑)。

d0246243_17185663.jpg

d0246243_17185780.jpg
リス園には、大きな亀さんがいたり、モルモットも100匹位いました。

リス園の向かいには、日本の公園100選に入っている有名な薬師池公園がありました。せっかくだから行ってみましょう!
d0246243_17185798.jpg
しかしこの安易さがのちのち大変なことになります。なぜならほとんど山登りのような公園だったから。私以外のメンバーは、本番の衣装や靴が入ったコロコロを持っての移動。公園の出口がたかーい山の上にしかないと分かり、そこまで続く階段を見つけた時、みんな心の中で「なんでここまで来ちゃったんだろう。」という後悔の言葉があったはず。そしてみんな、それはエチケットとして言っちゃだめ、と思っていたはず。
d0246243_17185890.jpg
黙々と登る私たち。

旅をする時には下調べが大切なんだな、ということが分かりました。最後は修行によって、更なる結束力と忍耐力を習得したエウレカなのでしたー。


[PR]
by komaiyuriko | 2017-03-06 17:12