<   2014年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

作曲家の新作発表を演奏するというのは、私にとってとても誉れなことです。演奏によって作品の良し悪しが評価されかねませんから。だからこそ、こちらも真剣に取り組まねばなりません。

今回は、金丸めぐみさんと市川景之さんの新作発表にたち合わせて頂きました。
d0246243_212678.jpg

金丸めぐみさんの作品は、私の一番大好きな詩人、ヴェルレーヌの詩による歌曲3曲です。しーかーも、作品にされた詩は、「秋の歌」、「白い月」、「空はあんなにも蒼く静か」の三篇です。ドラマティックでロマンティックで、素晴らしい作品でした。感情を吐露するところもあり、構成がうまいこと感情を運んで行く曲でした。こういう曲に出会え、歌わせていただけるというのは声楽家冥利に尽きます。

金丸めぐみさんと
d0246243_212920.jpg

そして、私の大変尊敬する生き字引、市川景之さんの作品です。市川さんがフランス詩に作曲しないなんて、返って不思議な感じですが、これまた素敵な詩人の詩を選んで作曲されていました。私は不勉強ながら、今まで読んだことのない大手拓次の詩でした。これを機に読んでみようと思い、詩集をゲット。今まで知らなかったなんて勿体無いことをしました。でもこうしてこの詩集に出会えたことがまた幸運でした。ものすごく繊細で、控えめな、というよりむしろ怖々とした愛情、そういった心の機微を歌う詩人でした。

「つぼみからつぼみへ歩む人」、「四月の顔」の二曲は、まるでフランス歌曲のよう。特に私は「つぼみから〜」を熱愛し、歌いました。

d0246243_21301.jpg
市川さんと。
コンサートでは、このお二人の他に四人の作曲家が新作を発表されました。編成も違えば曲調も全く違い、本当に興味深い、素晴らしいコンサートでした!

私の手元には、作曲家の直筆の譜面が残ります。これはまさにお宝です♥️さらに、作曲家が自ら伴奏して下さった録音が届くそうです。幸せですな。

さてまた別の日には、介護付きマンションのオープニングコンサートが開かれました。
d0246243_212833.jpg
楽器の仲間と一緒に、往年の映画音楽や唱歌を中心に演奏しました。

d0246243_212898.jpg
タマゴシェーカーでシャカシャカしているところ。これは本番中(笑)。
d0246243_212938.jpg
基本的に、鍵盤ハーモニカを吹きます(笑)。

このメンバーでの活動が本当に楽しい。稽古もワクワク、移動もギャハハハ、本番もニコニコ。お客様もつられてニコニコ(笑)。パリ時代の学部長先生が言っていました。『アンサンブルするには、寝食共にしなければならない』って(笑)。大袈裟だけど、一理あります。仲良くなってこそ、アンサンブルが出来るのです。

コンサート後、この施設を担当の方に案内して頂きました。私がお金持ちだったら、両親を老後、こんな素敵なところに住まわせてあげたいなと思いました。やっぱりプロの仕事です。思いやりが行き届いています。

よーし!宝くじ買おっと。
[PR]
by komaiyuriko | 2014-02-25 01:40

フルートの組立方法も知らぬ間に、フルーティストとしてのプロフィール写真を撮って遊んでいた私ですが、今回も、やっぱり大それたことをしてみました。

日本のトップフルーティスト、シエナ・ウインド・オーケストラのフルート&ピッコロ奏者であります、西田紀子さんに、レッスンしていただきましたー!

これは本当にすごいこと。でも、せっかく始めるなら、最初からトップアーティストにつくのがいいに決まっています。

さてさて、その日はワクワクソワソワして、ぴーちゃんこと西田先生が来るのを待ちわびていました。ピンポンがなった途端、飛び上がってお出迎え(笑)。

早速、フルートの組立方法、お掃除方法など教えて頂きました。そしてついにフルートをお口にあててみます。

「音ってなかなかでないものですね〜」(愛燦燦風)

d0246243_15511113.jpg
巨匠の貫禄はありますが、音は出ていません。どうやら、吹き口に当てる口の形が良くないみたいです。唇を横にベタッとさせるのが良いようですが、私の歌で鍛えた唇筋肉が邪魔しているようです。でもなんでも訓練ですからね。

先生は楽しく優しく根気良くの三本柱で、最高の時間でした。今後は、お忙しい西田先生に週イチでレッスンして頂くわけにはいきませんので、一人でおうちで練習するために良い教則本を先生に教えて頂きました。それは、
d0246243_15511193.jpg
トレバーワイ上巻

こういうのを見ると、バイエルを習い始めた頃を思い出します。ざっと目を通すと、先生と二重奏する練習曲もあるではないですか!ウヒヒ。
d0246243_15511465.jpg
西田先生と二重奏♥️
でもそこに辿り着く道のりは長いです。だって、下のソラシしかでないのだもの。素人だもの。

お掃除棒も買ったし、あとは持ち運びバックを揃えるっきゃありません。先日の、世間を騒がせた池袋ヤマハコンサートの際に、フルートバックを購入したのであります!

作品タイトル「フルートとお出かけ」
d0246243_15511553.jpg
ま、持ち運ばないけどね。

「習い事って楽しいものですね〜」(愛燦燦風)

それにしても、ぴーちゃんのことを西田先生と呼ぶことができるなんて、なんだか楽しいし、幸せです。

次回はデビューの模様をお届けします(笑)。←夢は大きく。
[PR]
by komaiyuriko | 2014-02-19 15:41