素晴らしき哉、盛岡

二泊三日で2回本番の盛岡弾丸ツアー、大変有難い時間となりました。盛岡在住の親戚、埼玉、東京、岡山の親戚と、みーんなで盛岡に集合してくれました。

d0246243_01110029.jpg

紅葉が美しい季節で、まるで電気が点いたような銀杏の木、そして様々な色合いに仕上がった紅葉、芝生の緑の上に落ちた色とりどりの葉っぱが素晴らしいハーモニーを奏でておりました。

d0246243_01114296.jpg

d0246243_01114472.jpg

今回のコンサートは、超実力派合唱団のコールトナンさんに招かれて、40周年のお祝いに1ステージ歌わせて頂くというもの。トナンさんの選曲は大変真面目なため(素晴らしい玄人的なプログラムです。)、「ゆりちゃん、お客さんを和ませて、笑わせてきて!」というミッションでした。暖かい雰囲気でニコニコしたお客様は、私の鍵盤ハーモニカ漫談にいちいちウケてくださり、私もやりがいを感じましたし、賑やかしとしての役目は果たせたのではないかと思っております(笑)。ちなみに歌もそこそこ歌いました。

d0246243_01122538.jpg

またトナンさんとご一緒に歌わせて頂くステージもあり、荘厳な演出により、神々しい素敵なコンサートとなりました。

d0246243_01130134.jpg

指導の山田先生と合唱団のみなさまの音楽への真摯な姿勢は、この度、私、大いに影響を受けました。


宣誓!今後、こまいゆりこは、コーラスの指導において、心の中で「まぁいいか。」と呟くのを一切ヤメにします!いいかー、どの合唱団でもだっ!生まれ変わった私を待っとれー!(ゆりこ、心の叫び)


山田先生、こんな気持ちにさせてくださいまして、どうもありがとうございました。


トナンのみなさまとの打ち上げも楽しくあっという間。その後は駒井家の大宴会へと流れたのでありました。

d0246243_01134553.jpg

d0246243_01134669.jpg

久しぶりに会ういとこや、初めて会うその子供などなど、駒井家は素晴らしくご繁栄です!うちの駒井家が私で途絶えても安心です(笑)。ありがとう、いとこの皆さん!

BGMはシチリア島の夕べの祈り)


翌朝、親戚の皆さんと、旧駒井歯科医院のあった場所を表敬訪問。

d0246243_01141074.jpg

その後両親と盛岡城跡公園を散策。父の昔の遊び場です。こちらも素晴らしい紅葉!

d0246243_01172702.jpg

d0246243_01172914.jpg

子供の父が、この石垣を登っている写真が残っているそう。今回はそれを真似て撮ってみました。

d0246243_01143896.jpg

多分表情が違うはず(笑)。


啄木の歌碑もあります。

d0246243_01150196.jpg

不来方の お城の草に寝ころびて 空に吸はれし十五の心

フレデリックも寝転んで空を見上げ、感慨にふけっています。


旧五千円札の新渡戸稲造さんの「願はくは われ太平洋の橋とならん」の記念碑もあります。

d0246243_01152354.jpg

五千円のポーズ


さて櫻山神社まで行ってお参りしましょう。そこに向かうには急な階段が。助け合いの美しさを学びます(笑)。

d0246243_01164120.jpg

長寿の亀さんの背中を亀の子束子でこすると10年寿命が延びるとか!

d0246243_01195869.jpg

d0246243_01200057.jpg
はい、ゴシゴシしてー!!


御墓参りは、月末の盛岡コンサートの際に残し、今回はここまで。岩手物産館、らら・いわてでお土産をしこたま買い、仕上げは白龍のじゃじゃ麺(大)を食べて、欲張りすぎて3分の1を残し、両親に怒られ、やっとのことで新幹線に飛び乗ったのでありました。

d0246243_01204916.jpg

トナンのみなさま、素晴らしい機会をどうもありがとうございました。父の同級生の皆様、楽しい時間をありがとうございました。そして親戚のみなさま、応援してくださる人がそばにいる幸せをいつも感じております。心から感謝致します。ありがとうございました!!




[PR]
by komaiyuriko | 2017-11-08 01:10